誰と働くか

やっぱり最後は「人」でした。働いていく上で、大切なのは「何をやるか」ではなく「誰と働くか」だと考えています。

何をするかより、誰と働くか

働いていく上で、大切なのは「何をやるか」ではなく「誰とやるか」だと考えています。
会社ですから、売上や利益を追うのは当然ですが、それよりももっと大切にしたいことはすべての人に気持ちのよい対応をしているか、気持ちのよい仲間と働いているかだと思います。
頭が良くて、仕事ができて、経験がある「人」よりも気持ちが良くて、前向きで、やる気がある、そんな「人」を大切にしています。

どんな仲間が働いているのか?

宇佐美 佳佑
モバイル事業部 宇佐美 佳佑
自分は何をしたいか?と考える事もあると思いますが、「何をしたいか」ではなく、「何をすべきか」と考えてください。仕事なんて何でもいいんです。自分が必要とされている事をすべきです。
自分が成長すれば、色んな事が出来るようになって人生楽しいですから。
テレステーションには自分を必要としてくれる仲間たちがいます。
前田 あゆ美
モバイル事業部 前田 あゆ美
テレステーションの「型にはまらない」という自由な社風に惹かれ、この会社で働きたいと思い入社しました。仕事中はキッチリ、プライベートは楽しく、というメリハリのある雰囲気です。
仕事なので厳しいこともいっぱいありますが、それが全て人間的な成長に繋がっていると思います。自分自身も会社も成長していけるように、仲間たちと一緒に頑張っています!
岡田 伸太郎
ソリューション事業部 岡田 伸太郎
私が日々仕事をする上で心がけていることは「あきらめずにやり続けること」です。
時に時間をかけた提案が実を結ばないことがあります。そんな時は「より良い提案をするために、もう一度チャンスをもらった」と前向きに捉え、挽回の機会を探ります。
過去の失敗からヒントを見出し、前回を上回る提案をすることが結果に結びつくと信じ、日々あきらめない営業を心がけています。
唐 述平
ソリューション事業部 唐 述平
仕事を成す時は、まず人(自分)を成す。何故ならば、自分(人)の行動で仕事が遂行されるから。
会社を選ぶ時は、まず仲間(人)を選ぶ。何故ならば、人(仲間)が会社を創るから。
私の好きな言葉です。テレステーションの仲間とともに目標を達成できた時が、何よりもやりがいを感じます。それは信頼できる仲間たちと仕事をしているからだと思います。
内田 朱香
サロン事業部 内田 朱香
テレステーションは、モチベーションの高いスタッフが多く、お互いに刺激しあって成長できる素敵な環境が整っています。
スタッフ同士も仲がよく、お客さまにも頻繁に『この店は本当にスタッフの人が楽しそうだよね』と、言っていただけるくらいです。
お客さまに喜んでいただけると、やりがいや達成感を感じることができます。
関 貴信
サロン事業部 関 貴信
私はお客さまが笑顔になって頂いた時にやりがい、達成感を感じます。「シビレが出ていた腕が楽になった!」「今日来られて良かった!」と言ってもらえると、こちらもすごく嬉しい気持ちになり次への励になります。
施術中はお客さまの生活スタイルや趣味の話などからご自身でのケアのアドバイスさせていただいています。お客さまとお話しができることはこの仕事の面白さだと思います。

テレステーションの社員構成

  • 年代
  • 性別
  • 雇用形態
  • 勤続年数

あなたは「何をするか」で仕事を選びますか?それとも「誰と働くか」で仕事を選びますか?

やっぱり最後は「人」でした。

エントリーする